Saya log

日々・思い・愛・夢・妄想を打ち綴るアラフォーの備忘録

Photoshopクリエイター能力試験(エキスパート)

Photoshopクリエイター能力試験の結果がやっと到着。無事合格 

 

f:id:saya_log:20160314184446j:plain

いぇ~い

実技72%だろうが、I'm an expert!!!!

(・・・思いのほか点数低くて地味にショック)

 

WEBクリ試験と違い、「自分で考える」要素多めの試験です。

試験なんだからこれが当たり前なんだけど。WEBクリ試験のぬるま湯に慣れてしまい、舐めていた。すまんかった

 

でもいいの。受かってしまえば。

合格は私にとってゴールではない。スタートなのだから・・・・・!!

実は昔から何度も、勉強しては挫折、放置を繰り返してきたPhotoshop

今回受かったことが、ことのほか嬉しいです

 

私同様に、Photoshopに一度挫折した、もしくはテキスト買ったけどなんか無理そう、と感じている方のために、私が今回挫折しないですんだ理由をご紹介します

 

そもそも今はフォトショが手に入りやすくなった!っていうのが一番の理由です
家で練習できるのはありがたいですね

 

基本的に

・自宅PCにフォトショをインスコ

・公式テキストをごりごり3回まわし

 

に加え、下の3つを並行してやりました。

テキストだけだったらきっと挫折していたと思います

 

 

 

 

Photoshopクリエイター能力試験 挫折しないで済んだ理由3つ

1 スクーでPhotoshopの授業を受けまくった

schoo.jp

基礎→まきのゆみ先生、実践→田中晶子先生の授業を選択して、一か月間閲覧しました。基礎ではPhotoshopの設定から丁寧に教えてくれます。

まきの先生のショートカット技、田中先生のマウスさばきは、市販の本には出てこないと思います。田中先生はあんなおばちゃんながら(失礼)魔法のようなマウスさばき!

 

 1か月だけ受講しまくって退学しましたm(__)m

 

2 懇切丁寧な個人ブログのおかげで、疑問点を即解消できた

www.granfairs.com

www.ar-ch.org

 

受験するにあたり、公式テキストから勉強を始めましたが、テキストの説明だけでは「マスク」の概念がどう~しても理解できませんでした。

テキストどうりに操作すれば、同じようには作れます。でも「どうしてこの操作をするのか?」が全く意味がわかりませんでした。

ほんとに己のアホをさらして恥ずかしい限りですが、ほんとーーーに意味がわからんかった。やっぱり私にはフォトショなんて無理なんだ、どうして試験なんて申し込んでしまったんだ、今から取り消せないだろか?と何度も挫折しそうになりました

 

それがこれらの記事であっさり解決で拍子抜けしました。
他にも、今はわからないことがあればググればたいてい解決できますね

 

 

 

 

 3、7年前にFireworksでサイト作成をかじっていたので、カンプ作成問題には抵抗なかった

実務問題の得点源!と期待していましたが、本番はポストカード制作で、WEBは出題されずませんでした。これも時の流れ・・・

でもでも勉強した事は無駄にはならないはず。

 

ちなみに、、、7年前、Fireworksは、「webデザイン塾」という通信講座で勉強していたのですが、久々にググったら、サイトはとっくに閉鎖されててショック。

講座後半のほう、受講生ながら(時代遅れじゃね・・)感が否めなかったので、閉鎖も納得(ひどい) あそこで勉強した人たちのうち何人が、いまもweb業界で働いているのだろう。

webの世界は移り変わりが激しいというのを、身をもって教えてくれた講座でした(何様)

 

 

 

 

 ---

合格で基礎を身に着けたら、ごりごり実践段階にはいりましょう~

おすすめ本

オシャンティ―なサイトが作れるようになって、テンションあがる~

 

 

 

liginc.co.jp

達人の記事は為になります

あと20年若かったら、こんなオフィスで働いてみたかった。。

 

あ、でもコミュ障だから無理だったわ

 

 

 

 

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ

今は参加しておりませんが、

役立ちサイトがたくさんあります

 

保存

保存

保存