saya log

アラフォー転勤妻が日々・思い・愛・夢・妄想を打ち綴ってます

加工2

こちらの本をテキストにして、Photoshopの操作練習をしていくカテゴリです

 

魅せる写真の加工・デザイン技 [ ARENSKI ]

魅せる写真の加工・デザイン技 [ ARENSKI ]
価格:2,678円(税込、送料込)

 

 theme15

「画像をパスで切り抜いて、コラージュを作る」レッスン

f:id:saya_log:20160325163554p:plain

選択したいパーツの輪郭に沿ってざっくりとパスを作成

アンカーポイントとパスを微調整

パスを選択範囲として読み込む

この方法で、ぼたんやらリンゴやら▲やらが綺麗に切り抜けた
こんな機能知りませんでしたわ

 

テキストの素材は可愛い外国の女の子でしたが、代わりに我が家の猫メモ帳と

金魚浮き玉を切り抜いてみました。ほんのりダサくなりました。

猫メモ帳は背景がはっきりした黒なので、自動選択で背景を選択→選択範囲を反転すると綺麗に猫ちゃんを選べました

 

写真におうじて、いろんな選択技を駆使できるようになりたいですね

 

 

theme18

かすれた感じのフレームを作るレッスン

f:id:saya_log:20160325165036p:plain

友人宅の猫ちゃんです。かわゆす

 

シェイプ画像をかすれた風に加工

数値を指定した楕円形で丸く選択範囲を作り、猫写真をマスク
(ものさしツールであらかじめ白枠内の数値を図れば、ぴったりの選択範囲が作れます。ていうか知らんかった)

 

 

クリエイター試験対策のおかげで知った「マスク機能」
実技1でも必ず出題されると思いますし、フォトショをやる上では切り離せない機能です。

 

WEBデザインから遠ざかってた間も、ネットショッピング好きなので、いろんな通販サイトを見ていました。楽天やふぇりしもなんかのオシャレサイトで「もこもこ吹き出し風に切り抜いた写真」とか、「フリーハンド風にまあるく切り抜いた写真」を見ては、「こりゃー一体どうやってんだろ?」などと疑問に思っていたんですが、あれらはマスクを使っていたわけなのですね

いやーマスクってほんとうに素晴らしいですね!

 

今日もまーたまた一つ、お利巧になっちゃいました(小俣雅子風に。)

 

 

 

 

にほんブログ村 デザインブログ Webデザインへ
 にほんブログ村

 

 

保存