読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

saya log

アラフォー転勤妻が日々・思い・愛・夢・妄想を打ち綴ってます

だから土日の過ごしかた(#^ω^)

暗い部屋で一人

ラジオはつけたまま

自室で金麦飲みながらしたためております

 

 

 

 

昨日ポチした楽天と、アマゾンの本が

今日の午前中に届きました。

以前のわしならなんとも思わないところだけど、

とっぱらいバイトに行って経験値つんだ身として。

感慨深いものがあるのです

 

 

 

これもどこかの物流センターで

私のようなとっぱらい労働者か、

もしくはベテランの社員さんか知らないけれど

とにかくどこぞで誰かが汗水鼻水いろんな汁をたらしてピッキングして

私の為に梱包してくれた荷物なのです。

アマゾン楽天位になると、もしかしたらオートメーションかもしれんけどさ。

でも最後のチェックは人が行っているはず。

とてもありがたく、思わず箱におがまずにいられない、

日曜昼下がりであった。。。

 

 

 

 

ていうか、以外に肉体労働もあってるのかもしれないと知った

仕事中は得意の妄想する暇も無くて、くだらない考え事しなくてすむし。

なんしろ働いたあとのビールは最高なのだ。

とっぱらいは一時しのぎのつもりだったけど、

今後も週末に月2位でいれようかなと思っている

 

というのも、先週も書いたけれど

土日の過ごし方が無駄すぎる。

仮面夫婦の私たち、週末ともに過ごさないので。

夫婦それぞれ別室で私は漫画読んだり動画見たり、

あっちはゲームしたりスマホしたりしてるんだけど。

BBAになって思うのです。

この過ごし方、つくづく人生の無駄な時間だなと。

老い先長くないんだぞ、という

本能が訴えているのかもしれません

日々を大切にしろよ、と。

 

かといって昼間に出歩く趣味も無いので、

それならばバイトでも行ったほうがどれほど有益か。

 

とはいえこのご時世。BBAが入れる仕事=簡単=ほかの人も入りたい、

となるから競争率がすごい。

世の中そんなに甘くはない。

ただでさえ日曜はあまり仕事が無いみたい。

 

 

もうこのさい四の五のいわず、

月2、土曜だけ!!と腹をくくり。

どんな現場でも行く勢いでお願いするしかないな!!と。

この土曜日も、「何か仕事ないですか?どこでもいきますから!!」と営業マンに

お願いしたんだけど。

 

 

 

「うーん、そうですねぇ、看板モチなら入れますよ」なんて言うんである。

 思わず

「看板モチ????それってテレクラ??いやテレクラはちょっと。。」

などと脊髄反射で返したところ、

 

「は??意味わかんないんですけど???(#^ω^)

**のマンション見学ですよ!!!何いってんすか???」だって。

20も年下の子にめっちゃ怒られた。。。

私のイメージだと、看板もち=大久保あたりのテレクラ ●んりんハウスなんだけど!

 

 

 

 

 

テレクラを知らない子供たちには

これを読めと言いたい

 

 

 

 

 

 

 

なにをかくそう、

薄給貧乏OL時代、アフター5に

某テレクラのサクラをしていました

 

とっぱらいで時給2000円! エロなし!!

漫画読み放題!!

いい時代でしたね。

 

 

 

 リアルではとても言えない黒歴史であります

 

 

はー

明日からも頑張ろう

保存

保存