saya log

転勤族を卒業したアラフォー妻が日々・思い・愛・夢・妄想を打ち綴る備忘録

ぶらり東北旅

週末ぶらりと旅に出てました。

(旅の疲れで今日は会社休みます。ダメ人間)

 

 

5時ダッシュから新幹線飛び乗り、空腹をビールで押さえながらの1時間20分。

やっと到着した仙台で、一目散に牛タンストリートへなだれ込むも、お目当の利久も喜助も超絶満員じゃあないか。

みんな長っ尻でカウンターの人らも動く気配無。

くっそー!!!!

 

 

 

 

仕方ないので一番手前に入る。

仙台は以前住んでましたので、わてくし知ってました。

しっていたけど入ってしまった。

牛タン食べたくて仕方がなかったから。

わかっていたけど、、、やはり美味しくなかった。

思い出補正で美味しく感じるのでは??と期待したけど、やはり不味かった(しつこ)

 

 

はぁ

これなら利久のおみやげ冷凍牛タンを家で食べたほうが何倍も美味しいよ!!!

これこれ。我が家のお中元の定番です

皆様に好評!!

 

 

 

 

 

店で食べるなら喜助一押し!!

 

 

 

 

 

f:id:saya_log:20170619103947j:image

信じられないだろ。。。

こんなに美味しそうなビジュアルなのに

肉も味付けも全く美味しくないんだぜ。。。

からし味噌つけまくって何とか食べたけど。

 

 

 

 

 

f:id:saya_log:20170619104339j:image

ヤケクソで生ビールを頼んだらスモークがサービスされて。

これは美味しかったやんけ!

 

 

f:id:saya_log:20170619104414j:image

どことは書きません

訴えられたら困るしい

 

 

 

 

f:id:saya_log:20170619104426j:image

ホテルに落ち着き。

無償に甘いもん食べたくなり買った無印クッキー

 

これもえらい久しぶりだけど、

あれっおいちくなくなってる??

 

 

こうも色々美味しくないと、自分の体がおかしいのじゃないだろうかという気になる。

 

老化現象で、以前は好きだったものが美味しく感じられなくなっているんじゃないだろうか。。。

 

などと

一抹の不安の残る夜でした(市松だけに)

 

 

 

 

f:id:saya_log:20170619104528j:image

ハヤブサ!!かっこいいよこのビジュアル

しかしいつも満員で乗れないのであった

今回もコマチ

は~ この上に寝そべりたい

 

 

 

 

今回の旅の目的のひとつが、以前の派遣の同僚らとの食事だったんだけど。

そのうちの一人の友人ったら前の旦那様と離婚→再婚からの優雅な専業主婦になっていた!

毎日家でパッチワークして過ごしているらしい。。。

は~ 羨ましすぎるううう

 

 

この人、ほんとに素敵な奥様なんだ

顔がどうのではなく、雰囲気がステキなの

包容力があって、話しやすくて

この人には皆ココロ開いていた

で、本人が面白おかしく話すには、前の旦那が未練がましくいまだに実家に訪ねてきて、お母さんに女々しくすがりついてきてるんだそう。俺が悪かったです、、、と。

お母さんがまた素敵な人で、「あんたも若いんだからいい女見つけて連れて来て、私を安心させて頂戴」とおい返しているらしい。

 

 

こんな人だからすぐ再婚相手が見つかって、今や優雅なry

 

 

 

は~

私はもし離婚したら二度と結婚する気なんてないけれど。

2度目のパートナーと幸せになるという途もあるんじゃないだろうか?

ていうかこんな性悪ぐうたらを誰がもらうっていうんだ

現実を見つめろ。

 

明日からまた仕事がんばるぞー(行きたくない)