Saya log

日々・思い・愛・夢・妄想を打ち綴るアラフォーの備忘録

MOSよりモスバーガーが食べたい

職場にもうどーにも気というか波長が合わないというか

お互いレベル低すぎるからむしろ同族嫌悪?というか

ともかく私を嫌ってる雰囲気垂れ流しのオバハンがいて、

私はそのオバハンとは仕事ではかかわらないので嫌われようが

正直いたくもかゆくも無いし、ほっておこうと思ってるんだけど

こっちも人間なんで、あんまりにネガティブオーラを放たれると、

ついネガティブ返ししてしまい

あぁ、器の小ささよ。。。

 

もうその人がわてくしを嫌いなんだから、こっちがどうにもできるわけでなし。

以前のワシならばすぐ出社拒否してただろうけど

次の職場にいったって、もう気の合わない人というのは必ずいるの!

もうこれはどーにもならない人生

ほっとこ〰って思ってるんだけど。

思ってる時点ですごく気にしている、という。

斎藤一人さんいうところの「嫌いといいながら、実は好きなんじゃないの?

休みの日にその人のこと考えてるんでしょ?」って奴ですね。

 

このオバハンは魂の修行なんだ、、とかなんとか

よくある精神論で乗り切ろうとするも、昨夜はモンモンしてしまい

ほとんど眠れずじまいであった。

 

 

夜眠れないのならば、一人暮らしの特権

昼寝をむさぼらんとす、とソファーに横たわるも

ぴんぽーん、と勧誘のチャイムが鳴り(#^ω^)

腹正しくて一睡もできず

朦朧とした頭で受けた

MOSパワーポイント

f:id:saya_log:20170930200450j:image

 合格しましたーん💮 

 

 

 

 

 

この試験だって

今の部署に配属されなければ受けることはなかっただろう

なんでも、目の前で起きてる出来事に無意味な事なんて無いんである。

 

と、そうでも思わないとやってられねーの

ピキピキ(#^ω^)

 

 

 

 

 

まぁ、

私の場合、病気もあるから

同じような波長の人とはひかれあってしまうんだろうな

きっとあのおばはんも病気なんだろう

スタンド使いのようにひかれあってしまうのよね。

お互いツライですね。

おばはんに、幸せが怒涛のようにおしよせますように。。

 

 

 

 

 

そんなことより。

これから一人で生きていくならば。

身の振り方を真面目に考えねばならない。

 

 

どこにいったって、この先嫌な人、気の合わない人は必ずいる。

パラダイスな職場なんて無いのです。

そこを乗り越え、ゲボがでそうな程嫌いな会社勤めを定年まで続けるのか?

それとも

なんか手に職?資格?

しかし、わしに何ができる事あんのwwwとか

 

色々考えて、

妹に

「今の住まい年末で追ん出されるかも。

そしたらボロアパートに越さなくちゃだよ。

今の派遣も3年しかいられないし~」と妹にボヤいたら。

今や若い子を2人もやとってる妹ときたら、

「うちの事務を月一で帰って来てやってくれない?そしたら給料払うよ。

交通費も払うし、ごはんも家で食べてけばいいじゃん。

給料を家賃の足しにしたらいいよ」だって

 

 

 

妹よ~。。。

 

 

 

あんなに仲悪かったのに。

いざとなると、家族って素晴らしいですね。

ていうか、みんな夫が嫌いなもんだから

というか夫にへいこらしてる私が嫌いだったみたいだから。

味方してくれるんだ

うれしいものだ。。

 

f:id:saya_log:20170930201436j:image

 

最近ひとり外食も多いんだけど

やっぱ自炊が一番だな~

店の味って、一口目は美味しいけど、

それってたんに味が濃いからだよね。

 

 

もう、来週からは真面目に作り置き復活せねば。。