saya log

転勤族を卒業したアラフォー妻が日々・思い・愛・夢・妄想を打ち綴る備忘録

MOS 独学テキスト

17年ぶり←のマイクロソフトの試験は独学で受けましたよ

使用テキストは下です(会社のバージョンと合わせたので2010で受験)

 

 

 

勉強法はというと、平日は疲れて全くやる気わかないので、

昼休みに前半の説明箇所をサラリと読み、

ひととおり読んだら5回分収録されている模試をゴリゴリごりごり

得意の3回回ししました。

 

解説アニメーションのおかげで、テキストを読む気が起きない平日の夜にも勉強出来ました。

疲れていてもPCの前に座って、模試の「スタート」ボタンをぽちってしまえば

あとはやるしかないのです。

 

 

パワポの勉強はなんだか楽しくて苦にならなかったけれど、

苦手なExcelの関数はほんとにサラリとしかやりませんでした。

関数なんて、仕事で使うやつをその時その時に覚えれば十分と思ってるので!!

もう花からスルーです。本番でもおもくそスルーしてやりましたよ。

良い子は真似しないでくださいね。。

それでも合格出来ました

 

 

 

 

受けてみた感想ですが、本番の試験のほうが簡単な気がしました。

だからこの本をゴリゴリゴリゴリ模試3回も回して、間違ったとこだけ徹底的に

覚えれば余裕で合格出来るんでないでしょーか

×のとこだけ復習、とか

チェックした問題だけ復習、とか。

便利な復習機能がついているのです。

 

 

 

あとは、そうですね。

この試験、即座に結果が出るのです

たしか17年まえに受けたときは、結果が出るまで廊下で10分位またされたと記憶してますが、なんと今では「終了」したとたんに結果が出てしまうのです

これにはオバハンびっくり

落ちたらハズイやんけ~と思いましたね

 

そうおもったら、モチベがあがるんではないでしょーか?

受験料もバカ高いし。

どぶに捨てるわけにはいかねえええ、の一心で受けるであります!