やっぱり教祖は違う

今日は無印ソファーに乾燥機掛け」を行いました。

これまでも、気休め程度に週末は日干しをしてカバーを洗濯、

掃除機(布団用では無い)をぐいぐいかけてはいたけれど。

今一つ掃除しきれていない感はぬぐえず。

ダニのレストラン状態であっただろうソファー

 

 

 

これでほんとに綺麗に保てるんである。

ソファー購入してから、ずっとやりたかった事なのです。

布団乾燥機すら買ってくれない夫って。

どんだけケry

 

f:id:saya_log:20171119093815j:image

こんな塩梅にホースを立て

 

 

 

 

f:id:saya_log:20171119093825j:image

毛布かぶせてみました

半分経過したらひっくり返してみよう

このあと布団用掃除機をかけます

 

f:id:saya_log:20171111134231j:plain

先週の使いまわし画像。

 

 

 

 

 

f:id:saya_log:20171119093757j:image

こちらも使いまわし

元祖ダンシャラーやましたひでこさん本 を借りました

 

 

 

 

なんとやましたさん、台所でふきんを使わないんだと。

小さく切ったペーパータオルをそこいらじゅうに配置しておき、

小まめにふきまくってポイするそう。

 

 

お皿のスポンジも2,3日使ったら

シンクを拭き→トイレ便器を拭き倒し→ポイ

トイレにもトイレブラシを置かず、クイックルシートで床も便器も掃除してるんだと

いつも綺麗だからトイレスリッパもないらしい。

たしかにトイレブラシも、それ自体が汚い気がしていた

でも捨てる勇気無い。

 

 

 

 

 

お皿のスポンジを3日で捨てるほどセレブでは無いし、トイレは保留案件として、今すぐ真似出来るとこだけ真似してみる

 

 

 

f:id:saya_log:20171119093839j:image

というわけで

台所ふきんと、布ランチョンマットを断捨離ました。

 

 

f:id:saya_log:20171119093852j:image

ペーパータオルなら売るほどあるでね。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:saya_log:20171119093900j:image

たしかに 台所ふきんってすぐ汚れるし、

つけおき消毒してもなんとなく汚いし

このつけおき行為自体がめんどくさいし。

捨ててスッキリしたな。

 

 

ランチョンマットも可愛いのを見るとすぐ買っていたけれど、

けっこうすぐ汚れるし。もう二度と買わね。

ニトリで可愛いプラトレーを買おう。

さよならー 

 

 

 f:id:saya_log:20171119103736j:image

 正月は台所に棚を作って、ロイコペカップとか、骨董市で集めた湯呑をディスプレイする気まんまんだったのだけど。

やましたさんの真似して、台所の上の棚に置くことにする

ここに棚を一段増やして、厳選した食器を並べよう

そして仕舞い込まないで普段から使うの。

普段から素敵カップを使うことで、ロイコペにふさわしい自分になるのよ

受け皿はたち吉だけど。

  

 

 

---

断捨離ブログもいいけれど、やっぱり本を読むと何かしら得るものがある。

しかも元祖、教祖だもの。

やましたさん本、予約てんこもりでなかなか番が回ってこないのだけど

待つ価値がある

 

 

 

 

しかしこの方、捨てのサイクルが早いが気になるね

服とかポイポイ

テレビで見る限り、おしゃれさんなんだろうな。

さすがセレブ

 

真似出来るとこだけ真似していこう