一難去って。。

大人になってから発症した視線恐怖症というわけわからん病気

はっきりいってこの病気になってから仕事がつづきません

それでも自分をなだめすかし、

転勤族という大義名分の元、単発派遣をてんてんとして働いてきた

 

今の会社は、結婚後についた仕事ではじめての一年超えなんです

それもこれも前も隣も後ろもいないという奇跡の席のおかげ

こんな席を与えられるなんて

私ってなんてラッキーなんだろ

この職場に長くいたい!と思ってました

 

 

それでも入社当初は机の脇にそれとなく視線をさえぎるように書類を重ねていたけど

少しずつ低くしていき、最終的に全部取っ払い、フルオープン丸見えに出来るまで職場の人らにも慣れ、

あー自分はなんてついてるんだー、と思ってました

なのになのに。。

 

 

 

 

 

定年が65、70当たり前ーの昨今

どいつもこいつも引退しやしねえ!

上はつまっているのに新人ははいってくる

もう席がいっぱいいっぱい‼️

 

 

 

 

というわけで、私のパラダイス席も終了しました

前も隣も後ろも

ぎゅうぎゅうになってもた

 

 

 

今日はその初日だったのだけど

もう、気が休まらなくて

私の気の休まらなさが周りにも伝わるのか、

はー    もう疲れました

 

 

 

まじで疲れたな

この先どうなってしまうのかしら

 

f:id:saya_log:20180228200658j:image

番台に座るイラストレーターさんかあ

好きなことして、うらやましい

 

 

とかいいながら

仕事にしたいほど好きな趣味はとくにない

平和に毎日淡々と会社勤め、

1日の終わりには美味しいお酒や紅茶が飲めて

たまに長期でやっすいアジアに旅に出る

そんな生活でいいのに

それだけなのに

なんなん、この病気

ほんとにやっかい

 

 

周りもいい迷惑だろう

申し訳なさでいっぱい

しかしどうにもならぬ 

f:id:saya_log:20180228200841j:image

はあ

おとなしく専業主婦になって

布団かぶって寝てろということかしら

でも、家に一日中いるのも性に合わないときたもんだ

マジめんどくせえ奴だ