着れる服が・・無いw

自称ミニマリストなので、手持ちの通勤服がめっさ少数精鋭なのですが

それもこれもすごいときめいて買ったわけでもなく、

さすがに服無さ過ぎてやばくね?という焦りから購入した服ばかり

 

上はジャケットが2枚→コートに変える予定だけど、Pコートはマシとして、ダウンジャケットはマジでださすぎて買い替えたい

でも、会社と家往復するだけなのに服買いたくないw

おばはんのはじまりw

 

ボトムスは黒パンツが2枚

     黒タイト1枚

     へんな青のパンツ1枚

 

パンツ3枚のうち、2枚は足首丈で、私はこれが超絶似合わないから足首までの長さを買い足したいなあと思う

 

トップスにいたっては 綺麗目が1枚

           土日もいけるやつが2枚

           あとはカーディガン1枚

 

これしかないwww ひどい

さすがに社内の人たちも「あいついつも同じ服きとるよな・・下手すりゃ週に2回かぶりとかあるな」と思われていそう

だれも おばはんの服なんて感心ないだろうし、どう思われてもいいんだけど

さすがにこれはひどいとおもい、服を買いに繰り出したのですが

 

 

何という事でしょう・・・

 

着たい服が見つからないではありませんか~

 

 

 

綿100はなんか質がおちたっていうかユニクロも無印もぺらんぺらんだし

GAPにいたっては、ゴミwwwwww みたいなのしか売ってないしw

おばはんの客かとおもったらまさかのダサい店員だったし

いや、買い物してる自分の姿もかなりやばかったんだけど

やばい客にはやばい店員が寄ってくる説

 

ヨガ用の綿100の2000円くらいのジャージが欲しかったんだけど、昔はヨーカドーとか西友いったらこんなのすぐ見つかったのに なんか売ってないし

スポーツコーナーいったら↓だけで5000円で買えるかーそんなもんー

 

 

で、何も見つからず

 

 

以前だったら「なんか買わなくては」という思いにとらわれ、くそみたいな服買ったであろうところを、今回は何も買わなかった!

どうせ仕事と家の往復で、ころなでどこも行かないし

もう春まで今の手持ちで過ごそうっと

同じ服結構! 制服です!

 

 

本来のワシは、ユニクロのメンズマネキンがしてるような恰好が好きで、土日に出かけるときはそんなんなんだけど

自分ではきめきめwのつもりが、GAPの鏡に映る己を見てまじでやばかった

痛いおばはん状態だった ショック!

これが・・・老化というものね

悲しい

でも、頑張って似合う服を見つけようという気概もない

 そんな金あったらリタイア貯金に回そう という感じ

おわってるう

 

 

 

帰りにダイソー行って台所用品とか買おうと立ち寄ったら、目に飛び込んできたのがこれwwww

 

f:id:saya_log:20201129163011j:plain

迷わず買いました

 

ありがたくて使えないな~

毎日起きたら見えるところに飾ろうかしら

 

 

あっという間に終わる土日

結局楽しいのは、金曜日の晩が一ばん幸せで

土曜日は始まってしまえばあっという間に終わるよね

 

毎晩判でおしたように、電車にゆられ、会社へいき、弁当食べて、また仕事して、電車にゆられて帰宅、風呂につかり、つつましい食事をして

10時半には寝ているんだけど(つ∀-)おばあちゃん

 

この「平日は仕事いく以外なんもしない生活」の為に、土曜は半日つぶれる

金曜の夜も飲みにいかなくなった

金曜帰ったら、すぐさま家中もっぷかけて、掃除機かけて、洗濯も2回回す

 

土曜日もがばっと早起きして、大物シーツやらソファカヴァーやら洗濯して、

家中にクイックルワイパーかけて、

そして作り置き (*´Д`)

 

ここまできて、やっと俺の休日が始まるんである

 

 

 

 

独身貧乏アパート暮らしの頃は、それはひどい生活をしていました

 

平日朝はコーヒーだけ(電車が嫌いなので貧乏なのに会社のそばに引っ越して、2駅分歩いて通っていたw)

 

昼は会社の社食とか、ビルにはいってる中華とか カレーとか。

給料はそこそこ貰ってはいたけれど、家賃が75000円を払い、昼でお金使うから、貯金は全くと言っていいほど出来なかった

3年目で残業を駆使しw少し貯金が出来るようになったんだけど、30万貯まったとこでもうこんな生活いやじゃーとニュージ―へ高飛びした

(ただ飛ぶ事が目的だったので、あっちいてもだらだらしてただけだったwワーホリにはそういう奴おおい説)

 

夜は月~金まで、毎日ミニストップで袋のやきそばを買い、目玉焼きともやしをのせて食べていた。おなかすいて眠れなかったw

もよりは大都会の地下鉄で、近くにいわゆるスーパーが無かった

ちょっと歩けばあるんだけど、家と反対方向に歩くのがめんどくさかった

家は駅から3分だったw どんだけめんどくさがりなんだよ

 

 

立地と家賃で選んだぼろアパートは、上と隣の住人は無職でいつも家にいたw

夜中に動き出す為、働いてる私と常に壁ドンバトルだった

土日はあんな家にいたくなくて、金~月朝まで友達の家とか、彼(今の夫)の家を泊まり歩き、日ごろのウサを晴らすように酒を飲んでいた

当時つきあってた今の夫にたかりまくって、普段食べられない肉とか食べた

 

途中、あまりに金を払わない私に夫がブチ切れて一回お別れしたw

しかし 大都会で寂しかったカッペランド出身の夫は、孤独に耐えられずまた元のさやにおさまったのであった。。。良かったのか悪かったのか

 

 

とにかく、今のつつましい規則正しい生活とは違って、目も当てられない暮らしをしていました

 

そんな食生活だから、いつも口がくさかったw 

若い乙女なのに口がくさかったw

よく「口くさい」って言われたものです(うける

でも、「はあ それが何か」くらいだった

 

 

規則正しい生活を送り、ヨガと生姜紅茶のおかげで口がすっかりくさくなくなった

とはいえ

仕事に行きたくない気持ちはあのころから1ミリも変わらない

予定では、今頃専業主婦でのんきなひきこもりになってるはずだったんだけど

 専業主婦も向いてなかったっていうw

 

 

でも、ぼかー今幸せである

たとえくそちまんねえ仕事でも、仕事がある幸せ

安月給でもお給金が入ってくるありがたさ

 

今耐えがたきを耐え、忍び難きを忍んで3,4年働けば

あとは私の望む自由が待っているのであーる

 

 

 

先週3日間夫といただけで、ほんとにぐったり疲れた

将来も絶対に一緒には住まない所存である、という気持ちを新たにしました

それにはやっぱり 貯めるもん貯めとかないといけない。

生活費はお願いしたいけど、一緒にはすめませんって

そんな虫のいい話は無い

 

 

生活最低限の金だけ貯めて、とっととリタイア

この事に独身時代の20代から気づいていたら、無駄にわーほりなんか行かず、もっと早くひと財産築いて

今頃はのんきに貧乏リタイアしていただろう

 

でもね。セミリタイアっていう概念も知らなかったし。

その時は高飛びしたかったんだし。

過ぎた事を悔やんでも仕方ない意味が無い無駄無駄無駄

今、これから出来る事をやるのみよ

無事リタイアした暁には、ノーストレス健康で90まで長生きしてやるぜ!!

 

 

 

 

そんなに会社が嫌ならやめたらいい、とか

逃げてもいいんだよ、とか最近そういう風潮の本とか動画とかあるけど

 

逃げてまた違う仕事についたって、結局同じような悩みに会うんである

仕事が好き 好きな仕事をしている 仕事内容に満足してるなら、しょーもない悩みとか生まれないんだろうけど

私みたいな特にとりえのないフツーの事務員とか、フツーのお仕事ならば

結局どこで働いたって同じ

生活の為、貯金の為と割り切って、一時は我慢しながら働く事も必要ではないかしら。 

だって逃げて会社からは解放されたとて、どうやって暮らしていくのさ

 

今は昔と違っていろんな人がいる

エリートサラリーマン街道をひた走る人はもちろん

若いうちからキラキラと起業して輝いているパイセン、

と思ったら

もう仕事は十分です、とセミリタしてゆるゆる暮らす若者たちとか 

多種多様な同年代の人達の情報が、フツーにネットしてるだけで飛び込んできちゃうから

もんもんしてる子たちはきっと自分と比べてしまって。

「俺の仕事っていったい、、、やりがいとは、、、 

俺の人生は・・」 とか悩んでしまう。昔の若モノより悩みの根は深いんじゃないだろか

情報が多いのも考えもんだに かわいそうに

 

仕事なんて生活の為。金のため!貯金の為 でもいいんでないのかい

お金ないと趣味も出来ないしなんしろ生活できないっしょ!

いわゆるブラック会社では無い限り 一時は我慢する事も必要なんでないのかな

我慢の先には幸せが待っていると思うの

 

かつまかずよの動画とか、「我慢しても幸せはまってません」wとか

今を生きろとか簡単に言ってくれてるけど。おいおいと思う

 

一部の「動画で楽しくおさべりしてるだけで金がちゃりんちゃりん♪」な人では無い限り

ほとんどの人は、社畜となり、自分の時間を会社へ捧げお給金を得るしか無いんでないかな

それをへーきで定年まで続けるか?途中でリタイアするかの違い 

 

「もう会社行きたくなさすぎワロタピーポー」ならば、 一時だけふんばってお金を貯めて、とっととセミリタイア♪ がいいんでないかしら。

もちろんセレブなリタイアとは程遠いけど。不自由も楽しみつつ。なんしろ時間はいくらでもあるから知恵と工夫で。

 

まぁそうは言っても 若いうちは情報も多いけど、選択肢もまだまだあるから悩んじゃうんだろね~

 

「仕事なんてみな同じさ」とふっきれたのが48歳。おそすぎワロタ

でもおばはんになるのもまぁ、悪くないじゃないか

 

 

 

うちの夫みたいに、会社員生活に何の疑問もわかず、土日もひとっことも会社の愚痴不平不満を言わず。

週末は仕事より早起きしてこの糞寒い中ゴルフ行って酒飲んで

月曜はばしっと会社へゴートゥー出来る人間が一番いいんでないかしら。

はっきりいってうらやましい。私には無理だからサー

 

 

はー

 

土曜の朝からわけわかんない駄文を書いてしまった

心がすさんできたようだ・・・(前からだろ

 

つつましく豊かなセミリタイア計画(*´Д`)

仕事しながらも休みの日も頭の中は仕事やめる事でいっぱいです

もう頭の中をスッキリ リセットするために一度

ほんとにあといくらあったらワシは貧乏リタイア出来るのか?書き出してみました

 

本音を言えば完全リタイアしたいが、土台無理である

なぜならば、もう60歳まで11年しかないから、今からそんな金を貯めるのは無理

60まで働きつづければ貯金はたくさん出来るけど、なんしろ仕事に行きたくない

働く事は嫌いではないんだけど、なんしろ会社勤めが嫌なんである

派遣の事務なんて、どこで働いたって一緒である

それならば目標額貯めるまでは耐えがたきを耐え、忍び難きを忍んで働く

目標額を貯めたらあとは60歳までほそぼそと、パートしたり妹を手伝ってのんびり暮らす

 

で、その目標額っていうのは

60歳から85歳まで生きるとして、ワシは月5マンもあれば生活出来るマンなので(その為には健康であるという前提。ヨガを長年続けている理由はコレ)

 単純に50,000×12か月×5年=300万

①旅行とかお楽しみの為の予備=100万もあればいいとして、計400万

 

66歳から85までの20年間は、国民年金と厚生年金も10年位はらってるから、まぁ50,000円はもらえるでしょう。年取るといろいろ金かかるので年金にプラス10,000は欲しいので

②10,000×12か月×20年=240万

 旅行とかお楽しみとかの予備=100万もあればいいとして、ざっくり340万

 ここは始めたばかりのイデコ&銀行の積立・計月30,000*12*これからの11年=396万で貯めていく。

 イデコが上手くいって少しは予定より多く貯まるとみている(^^)

 

そしてさらに

③ 田舎暮らしの素敵な相棒、中古車買うのに 100万

 仕事やめたらひきこもりに突入するので、ファイナルトリップ

 (転勤で暮らした思い出の土地巡り) 50万 ※人んち泊まって金浮かす作戦

 

①はすでに貯めたので、

残り②+③=546万円 必要

 

②は今後4年間の派遣で毎月きちんと積み立てて、リタイア後もパート代から引き続き捻出し続ければ問題無い。ただそうなると!毎月3万の積立の為にパートを頑張らねばならない。月3万って大きいです。一生けんめーパートしないとならないであろう。それでは何のためにセミリタイアしたかわからないので、派遣フルの間に先取りで貯めてしまおう作戦なんである。そうすればリタイア後はほんとに生活費分だけちんたら働けばいーんである。

 

フル派遣の4年で月30000*12*4年=144万貯まるから、

546万-144=402万 貯めれば良い

 

という事で目標額が定まりました!

 

②の積立の月3万を引くと、頑張っても貯金に回せるのは月75,000円

75,000×12×4年=360万

あらっ 42万ほど足りないwww

けどまあ足りない分は短期派遣でも行こう!

 

という事で、フルタイム派遣はあと4年働けばよいという事で腹を決めました

 

 

 

あと4年も働くの (*´Д`)うんざりーではなくて、

あと4年だけ働けばいいんだ!と思う事にする。

だってどうせ行かなくちゃいけないんだもの、会社。

あと4年働いたらもう満員電車乗らなくていいし、日曜に死んだ魚のような目でザ・ノンフィクション見なくていい

ちまんねえ仕事で消耗するだけの日々とさようなら出来る

 そう思えばいいのである

 

 

 

しかしここで疑問がわくと思います

「月5万で暮らすって、あなた野宿でもしはるんですか?」

 

まぁ問題はそこなんです

ホントなら、さらにあと3年働いて千葉にでもボロイ戸建て買える資金を作ればいいんだけど。もう働きたくないのですよ。それに自粛期間にボロ戸建て投資セミナー参加してたら、逆に不動産投資も持ち家願望も無くなったという(資金も気概も無い) 

 

「千葉に住めば今より家賃が広くて安い家にすめるよ!かえってきた時はゴルフ三昧よ!どうせわしら東京に住んでたってどこも出かけないんだから、東京にいる意味ないよね??」と夫をそそのかし、実家からは1時間以内の海っぺりに平屋賃貸を借りて、夫が定年するまで住もうと目論んでいます

なんだかんだ夫は、ついてくるはずよ・・・

 

とかいって、単身赴任先で浮気するかもしれないし

俺の親を見ないならもう離婚である と言われるかもしれないし

先の事はわかんねーですね

わかんねーことは悩まない事に決めた。

それに宝くじ定期で一発当てる予定だし、そしたら素敵なアパートをバルク買いする予定だし。

 

optimist.hateblo.jp

 

 

「月5,6万で生活するってあなた、老後は若い時と違ってここが痛いそこが痛い、やれ葬式だなんだで金がかかるんだよ?やっていけるわけなくね?甘いね!」

 

f:id:saya_log:20200928123712j:plain

 

ヨガと自炊で健康に暮らしてるから病院代はかからないのです

安全運転してるから事故にも遭遇しないし

妹の仕事はうまくいってるから、事務仕事でお給金もらえるし

足りない分は働けばいい

なんしろ宝くじ定期で一発当たる予定なので。

お金の問題はありません

なにも心配してません

 

f:id:saya_log:20201006101155j:plain

 

 

とにかくあと402万~~

これだけ貯めることに専念しよう!

スッキリしたわぁ!!!

 

 

 

 

でも、ざっくり計算ではあと3年でリタイアしよ!って思ってたのに

予定より1年増えたやん~

3年後ってわし51歳!そんな年で派遣の仕事なんて見つかるのか??

 

50の誕生日迎える前に転職したほうがいい気がしてきた。。

 

 

またあとで考えよ(*´Д`)ハァハァ

今日はもう頭からっぽにしよw

 

ゴートゥーで出かけた先で、美味しいラーメンを食べましたf:id:saya_log:20201107154501j:plain

チャーシューしかない!(*´Д`)ハァハァ 素敵

と思ったら↓のほうから卵やら小松菜やら出て来て

最後麺の配分おかしくなった・・・

あるなら先に言ってほしかった

 

---

f:id:saya_log:20201107154522j:plain

新井素子の漫画をネットで見つけてよみあさってました

この人のまんが、なんかいいのよね

しかし、まだ書いていたとは

ワシが高校位から書いていたような??

 

昔読んでた作者さんが、大人の漫画を描いてるのをみると、

お互い都市をとったものだ・・と身につまされますな

 

 

毎日判で押した生活すぎてネタが無いw

 

平日にうるおいを~ という事で

習い事増やそうかな、と考えてます

新しいジャンルに手を出すんではなく、深く掘り下げる

 

ヨガはどんなに教室いっても、団体で受けてる以上なんも変わらんのよね

マンツーレッスンにいよいよ突入しようかなと思ってます

ヨガはほんと、先生大事なんで

あやしいにおいをかぎ分けなければ大変な事になるので

慎重にせねば・・

 

なんか水曜あたりに区切りがないと

とても5日も家と会社の往復だけってやってられなくねえ??

平日は酒飲まないしサー

 

 

 

 

 

 

 

旅先でもひきこもってる

仕事きまったとたんに、夫が「ゴートゥー使ってこっち来たら?」といってきた

夫の単身用のせまーいアパートに行くのがいやで、めったに出かけないんだけど

ゴートゥー使ってアパに泊まったらいいじゃない♪ というので

たまには行くかあ!!と思い腰を上げて出かけてきました

 

 

しかし

休みの初日、夫はゴルフを入れてしまったという

現地入りした夜は、嬉しくて「明日はラーメンでも食べて、昼飲みしようかな」って思ってたんだけど

部屋の居心地がよすぎて結局夜まで出なかった

コンビニに買い出し行っただけだったw

 

 

f:id:saya_log:20201103120520j:plain

部屋の幅はほぼベッドの幅しかないw

超絶に狭い

充電のコンセント、灯りのスイッチ、時計、リモコンと

必要なものは全てベッドの棚に装備されている

 

f:id:saya_log:20201103120629j:plain

そして、目の前には大型テレビが

1000円払うと映画が見られるという。

「グリーンブック」があったので、見る事にしました

 

 

f:id:saya_log:20201103120741j:plain

持参した芋けんぴと、紅茶をスタンバイ

 

f:id:saya_log:20201103120818j:plain

ちょっと この空間 最高なんですけどおーー

 

 

 

 

 

「寝室には何も置いてはいけない、寝るためだけの部屋にすることが大事」って、風水の本では言われてるから、自宅の寝室はベッドと時計しかおいてないけれど

こんな風にベッドの目の前にディスプレイがあるのっていいな~

このベッドの幅がまた狭すぎず広すぎず

youtubeで目覚めのヨガが出来るじゃあないか

 

 

公式サイト見たらベッド売ってたw やっぱり欲しいと思う人が多いのかな

値段を調べたら、20マンだった・・・

貯金するか・・・・

 

 

 

自称ミニマリストの私ですが、ありがちな「マットレスに寝袋スタイル」だけはどうも受け付けません。若い子ならまだしも、30過ぎたら寝具は大事だよ~

眠りって大事。ふわふわの素敵な寝具につつまれて眠りたいと思います

今は転勤族用のめちゃ狭いベッドで寝てるから。広いベッドに憧れるう

いつか家を建てるなら 寝室はこんな風にベッドぎりぎりの大きさにして。

目の前にディスプレイどーん!! いいなあ~ 

絶対やろ!

 

 ということで

「いつか建てる家」フォルダに写真をぶちこみました

 

 

---

グリーンブックは2回めだけど、とてもよかった

今度は吹き替えで見よう

 

 

結局旅先でも安定の引きこもりなのであった

若い頃あんなに好きだった温泉も、今は興味無

「俺が知ってる穴場の温泉、地元の人しか来なくてすいてるよ」っていうけど。

知らん人と二人キリなんてなったりしたら・・・ 

まったくおちつかねえ! 

低い湯量でもくつろげる仕様のアパ風呂のほうが、なんぼかマシ!!!

 

 

 

家が落ち着ける空間で素敵なお風呂があれば、わざわざ外へ出かける必要はないんである。

この思いを再認識した旅であった

 

 

f:id:saya_log:20201103121944j:plain

服は「ウタマロ石鹸」使って浴槽で洗って部屋干し

ワーホリ時代に身に着けた洗濯法である。

下着はこの日のためにぼろぼろのをとっといて、ホテルに捨ててく

化粧品はオルビスのサンプルでモーマンタイ

 

 

荷物少ないマンの夫もあきれるほどの

さらなる身軽な旅なのであった