はかた激情

ひさびさにやっちまった飲みをしました

同じ轍をふまぬよう、自分の為に戒めに書き記します

このお店のファンの方にはごみんなさい

 

 

 

 

 

この店に行くのは2度目であった。

数少ない飲み友が、「とにかくやっすい店で飲みたい」

という私のリクエストに応えてくれたお店。

この時は私の職場ちかくのチェーンに入ったのだけども。

 

その時の感想 

「安い。寒い」

 

 

 

店の子が貸してくれたひざかけにくるまって、

がたがた震えながら

熱燗を飲みました。

飲んで食べて、お会計二人で4500円。

やっすー!!

だがしかし、次は無いなと思ってました。

料理がことごとくおいちくなかったのです。

 

 

 

なのにまた行ってしまった。

「誕生月は年の数だけ餃子がもらえるのだ」と。

どうしても餃子が食べたいのだと。

前はそっちに行ったから、今回はこっち(友人の地元)

へ来てくれという。

 

あの店の寒さをまだ覚えていたし、

餃子もはっきりいっていっこも美味しくなかったし、

しかも花粉症であまり体調がよくなく、

全く気がすすまなかったけど

誕生日に水を差すのもなぁ、と。

出かけて行きました。

 

f:id:saya_log:20180309224110j:image

【早くついたのでひとりで始めちゃう】

 

 

 

 

そして友人到着するなり

f:id:saya_log:20180309224116j:image

出たー バースデー餃子~

 

 

 

 

 

 

この餃子が。

このおいしそうな餃子が。

はっきりいって全然美味しくないのです。 

ぽっそぽそで 肉汁ゼロ

えっこんなに美味しくない餃子ある~?ってくらい

美味しくないのです

とにかく汁気が無い

博多の餃子はこういうものだよ、なのかもしれないけれど

とにかくワシは好きではない。

 

 

ちなみに

ワシの好きなのは餃子の王将

近所の中華やの。

肉汁 じゅんじゅわーですよ

 

f:id:saya_log:20180305225008j:plain

【参考画像】

 

 

それにやっぱり店が寒い

寒いったら寒い

おまけに隣のリーマンがヘビスモ野郎と来た

吸うのは構わんのですよ。

嫌なら禁煙の店に行けばいいんだから

問題は、ヘビスモ!

いや、チェーンスモーカーというのかしら

 

 

 

おいちくない餃子

寒い

たばこの煙 

のトリプル攻撃で

急激に具合が悪くなり

友人には申し訳ないけども

早々に店を退散してしまった

 

 

 

友人の持っていたカイロを背中にはって

なんとか家路にたどりつき。

もうその頃は

頭がんがん、胃はむかむか

家のトイレのドアをあけたら

安心したのか?

なんていうことでしょう

全部はいちまいました おげげ~

 

 

 

 

 

いつもは半錠飲めば十分なロキソニン様を

牛乳で2錠流し込み、

シャワーをあび、歯磨きをして

ふとんに入るも 寒くて寒くて

 

 

神様―

もうぜったいはかた激情へは行きません。。。

だからお願い~

この頭痛を取り去ってください。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

気が付けば 朝

ロキソニン様のおかげで

頭痛はすっかり消し飛び

無事お勤め出来ました。

ありがとう、ロキソニン

 

 

 

しかし、

1日たった今も、

胃がむかむかと

きぼちわるくて仕方が無い

 

 

 

 

2度あることが3度起きないよう、

人はすぐ忘れてしまうから

同じ轍を踏まないよう、

書き込んでおきます

 

 

はかた激情へは、2度といかないぞ~

また誘われたら、

この日記を読むんじゃ~~

 

 

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 家飲みへ
にほんブログ村

このお店好きなひとにはごみんなさい