3連休終わる

この週末は、本来ならば夫のもとへ行く予定だったのです。

 

連休前の金曜日、私は職場の先輩と飲んでいた(実際飲んでたのは私だけ) これまでうっすらとしか絡みの無い先輩に何故かお誘いを受けた。 なぜこの連休前に?と思ったものの 酒の誘いとあればホイホイ行ってしまう悲しい性

 

で、結局。

 

「金曜なんで2時間制です」という店員さんの言葉を信頼していたのに、気づいたら3時間半経過。あわてて店を出て東京駅へ向かうも、火事があったとやらでJRは運転休止! ならば地下鉄でと大手町から切符売り場へ走ったのに。 なんてことでしょう、もう最終電車は行ってしまったのでした。

 

 

行けなくなった事を電話すると 意外にも夫は全く怒りもせず。 気を付けて帰りなよ、と。

 

 

私としては「今晩帰らない=この連休は帰らない」、という意味だったんだけど 夫からしたら、今日は来ないけど明日朝イチで来るんだね、と思たみたい。 ほんとに人って自分の都合良く受け取る生き物ですね(お互い) 今思えば、どうりで怒らなかったのね。

 

 

私からすれば、休みの日に早起きして何が悲しくて東京駅まで。 そんな発想はは1ミリも無く

かくして、 「え?この連休は帰らないけど??」のラインメッセージに 炎のごとく怒り狂った夫のメッセージが。

 

 

JRのアクシデントさえなければ普通に帰っていた。 そもそも先輩から誘われなければ 先輩の誘いを断って、まっすぐ新幹線に乗っていれば。 今頃何もとも無く平穏に温泉つかってラーメンでもすすっていた事でしょう つくづくこの人とは縁が無いんだろうな、という気がしてなりません

 

来ない私に怒り狂った夫は離婚届けを送ると言っているけど。 もうそのセリフも何百回も聞いているんですけど 今回は本気なんだろーか

 

 

3連休の最後。

パソコンいじりでなまった体をほぐすべく、近所のお寺開催の「朝瞑想」クラスに参加しました。以前から気になっていてたのです。 夫のストレス、日ごろのもやもやが晴れたらなぁという思いで参加したというのに、なんと言う事でしょう。瞑想中にぶっ倒れてました(;'∀')

 

寝不足、酒飲み過ぎのなまった体に、90分の瞑想は思いのほかきつかった。 始まって10分位で、参加した事を後悔 そして記憶なし・・笑

 

初参加の人の途中リタイアはよくある事ですよ、と優しく言ってくれたけど。もうこの教室には参加できないな。。瞑想するにも体力を使うとは。何ごとも良い経験です

体がびりびりしびれて、頭の中は雑念がぐるぐる。 全く集中出来ませんでした、というのが正直なところ

 

 

 

そして今。 こんな時間からお風呂につかってビールを飲んでます。

明日からまたがんばろ!