会社やめたらやることリスト★

3月の末で今の会社の契約が終わっても、よその部署にすぐさま紹介してもらえる

そう思って働いてきた3念だというのに。

なんていう事でしょう。紹介先が無いっていうじゃありませんか~~

後任で入ったおばはんがすぐやめるとわかったとたん、「あと1か月お願いします!」なんて。調子のいい男。一か月延長させて、用がすんだらポイするのね。ひどい!

ポイしないでください~(わかるあなたはおばry)

 

紹介先が無いのは、コロなでどの会社も求人、面接どころではないのですよ

落ち着いたら連絡をいれますよ! なんていうけれど。

わかってまあす

私のスキルが低いからなんでえす。それは重々承知しております。

今の仕事につけた私はほんとにラッキーだった。それはとても感謝している!

 

勝間和代も言っている

「今起こっていることは全て正しい」と。

起きている出来事は、全て正しいのです。こんなはずではない!と目をそむけたくなるかもしれないけど、起きている事は事実なのです。なので、現実を率直に受け止め、そのうえで今自分は何が出来るだろうか?と考える事がうんぬんかんぬん」と。

だから今は「働く時ではない」という事なんだろう。

フルタイムはげぼが出る程いやだといいながら、また同じ会社にしがみつこうとしているワシ。落ち着け!と神様(なんのだよ)が言ってくれているのかもしれない

 

会社都合の退社なので雇用保険がすぐに出る。もうこうなったら、コロなが終息するまでのんびりしたおしてやろうと思います。ていうか、のんびりしたかったんじゃなかったっけ ワシ。

でも いつも書いているけど(読んでるほうもうんざりでしょうが)

生活するにはお金がいる。お金稼ぐにはお勤めに出て、お給金もらわないといけないよね。

好きな事でいきていく~とかいうけれど、とりたてて仕事にしたい!という情熱をそそぐ趣味も無く。息するだけで金がかかるTOKYOLIFE。

何の才能もない凡人としては、耐えがたきを耐え、忍び難きを忍び、満員電車にゆられて、8時間机にかじりつき、人間関係のストレスにさらされながらも、週末のささやかな晩酌を楽しみに、お給金日はわずかに増える貯金の額を眺めるのを生きがいにして、働き続けるしかないのである。。。。。

 

 

つかのまの休息時間を、神がくれたプレゼントとして

充実してすごしたいもんである。

 

休み中(充電期間とする!)にする事リスト(前置きながい)

ハガレン(FA)もう一回見直す。超真剣に見る

ハガレンコミック もう一回読み倒す。いつかそろえるぞ~★

断捨離。時間がくそ余ってるので、一日一部屋すみずみ掃除する

今の会社に入る時にそろえた服を見直す(途中ほとんど服買ってないので、ボロくなってきた。ぼろい服は運気が下がります)

ここまでやったら、憧れの「ほっこり丁寧な暮らし☆彡」というのをやってみたい。

朝起きたら白湯飲んで~ ヨガして~ 掃除して(モーニングルーチン~)

#丁寧なごはん を作って~~ みゃは~

ほっこり服も買おうかしら

 

とにかく、時間がありあまるのだから

今まで時間が無い、と言い訳にしてきて雑な暮らしを見直したい。

読書も復活しよう(ていうか図書館閉鎖してるけど)

 

お酒は土曜日しか飲まないよ~ 飲まないったら飲まないんである

 

あーー まちどおしい、無職ライフ☆彡(真顔)