GWとうとう最終日とクローゼットの片づけ

GWがとうとう終わってしまった オワタ 人生オワタ。。。

このGWは 前半→夫のもとで過ごし、中日→夫と東京で過ごしました。 めずらしく妹が一日泊まりに来てくれたおかげで、東京にいたい夫を追い出す事が出来、後半は一人でのんびりしました。

後半は何をしていたかというと、 ネットフリックすでこんまり番組を見て(相変わらず可愛らしい。愛くるしいゆるふわ) ひょんなきっかけで遭遇した「みらんだかあちゃん」という方のブログを一気見して これまた今まで全く知らなかった有名人「ミニマリストしぶ」という方の動画を見たら もういてもたってもいられず。

全ての服を一か所に集め取捨選択 クローゼットにブランコを作りました

会社に着ていく服は全て吊るして見渡す事が出来る用にした。

ワンシーズンに私にとって必要な服の数は以下の通り

・ジャケットが2枚

・上6枚(休日用のカジュアル2枚含)

・ボトムス 綺麗系3枚+スカート1枚

休み用のゆったりが1枚

いずれも黒、青、グレー多め とっぴょうしも無いデザインは買いません

何も考えずに上下組み合わせが出来るセットアップ(言いたい)です

会社行く服なんぞに悩まない!

新たに買った場合は、同じ数を捨てる。

ハンガーの数を決めて、これにおさまる数だけを持つ事にする。

 

オフシーズンの服はクローゼット上段にある無印の収納ボックス2つにおさめました。

問題はヨガ用Tシャツ。

普段着はどうでもいいんだけど、ヨガに関しては。可愛いTシャツを見るとすぐ買ってしまう。

でもここはみらんだかあちゃんいうところの「なんでもあり」カテゴリと決めました。

無印のボックス2つに収まる数、と決めてなんでもありにした。

全てがこんまりさん言うところの「ときめく服」だから、全部生きてるから。

いーのであーる。

いろんな人のいいとこどりをして、長年の洋服問題が解決した気がしました。

 

問題は、手作りのクローゼットブランコハンガーがしょぼい、という事かな。

ハンガーもばらばらで見た目が悪い。。

それが今後の課題かな。

 

一時超ハマった韓国王朝ドラマの解説本も売っぱらった

ワーホリ時代の思い出深い服もばっさばさと捨てたった。

これからは数は少なくても、一着一着厳選して買う事にしよう

はーすっきり!